動かない時計、傷んだ時計直します。

腕時計・柱時計・置時計・アンティーク なんでもご相談ください

修理カルテ

ROLEX

● ロレックス サブマリーナ 3035

Ⅰ市 F様からの依頼品

知り合いから譲り受けたらしいですが・・・
1度かなりの浸水したそうです。 その後メンテナンスもせずということです。

1

ん~ん。。。
これはかなりの浸水経験があるみたいですね。
サブには珍しい症状です。 文字盤がひび割れてしまっています。

    

2

中身を確認。。。
相当スゴイのかと・・・
見た目はそうでもなさそうですが
(--;)

3

ローターと自動巻き機構を外してみたら・・・ やはり・・・
浸水したまま放置していたそうで・・・

4

文字盤画像です。
浸水でこんなになるもんなんですね。。。

5

針も錆びてしまっています。

6

ケース内部の錆び度合いからするとリュウズが浸水経路なんでしょうか?。

7

自動巻き機構に破損が無くて良かったです。
ココは油必須箇所ですから。

8

先ずは全体を洗浄します。
分解の際に部品同士がくっついていると、破損する可能性があるので・・・

9

浸けおき洗浄では落ちそうもないので、刷毛で洗います。

10

リュウズが腐食で折れてしまいそうです。

11

歯車各種も錆びが出ていますね。

12

分解したうえでもう一度洗浄します。

13

地板はだいぶキレイになりました。

14

香箱は無事ですね。

15

何とか組上がりました。
動作もスムーズになりました。

16

テンワとヒゲゼンマイに錆びが無いようです。
一安心。。。

17

文字盤からするとその下にも浸水したとはずですが、思ったよりは大丈夫そうです。

18

洗浄前と後です。

23

アレだけの錆びがあったにも関わらず、
動作は正常そのものです←奇跡???
それだけロレックスは丈夫に作ってあるということでしょうか?
リュウズだけはメーカー交換になるでしょうね・・・

腕時計

掛時計

置時計