動かない時計、傷んだ時計直します。

腕時計・柱時計・置時計・アンティーク なんでもご相談ください

修理カルテ

SEIKO

● SEIKO スピードタイマー 6138-0040


兵庫県 F様 からのご依頼品

 

定期オーバーホールにてお預かりです。

1

茶ツノ。キレイな状態で保管されているようです。

 

2

このモデルは12時位置にリューズやプッシュボタンが配置された
珍しいタイプです。

3

ムーブメントはこんな感じですが、ムーブメントの押さえリングが入っていませんでした。
これではリューズ操作の際にムーブメント全体が動いてしまうので、 何か押さえになるものを用意します。

 

4
プッシュボタンの1つにスプリングコイルがついていませんでした。
ムーブメント押さえと共に探してみます。

5
文字盤もタキメーターも落ち着きのある良い色ですね。

6

センターの3針とスモール針を外します。

7
全分解画像です。 クロノグラフは部品数が多いですね。

8
香箱(ゼンマイ)も洗浄・注油します。

9

ムーブメントの組上げ画像です。 工程が多いので6枚にしました。

10

テンプ受け石も外して注油します。

11

各部品のサビや汚れも1つ1つ洗浄して研磨します。

 

12

文字盤裏の組上げ画像です。 コチラも6枚にしました。

 

13

いちばん神経を使う針付けです。
スモール針とセンター秒針は特に気を使います。

14

さて、遅進調整をしている間にケースの洗浄・研磨をと思い、
タキメーターなどを外してビックリです。
輪の切れたパッキン(Oリング)の上に薄いガラスが接着されていました。
これでは防水効果は全くありません。。。

15

新しいガラス風防を作製することにしました。
ガラス風防が破損していた訳ではないので、 日頃お世話になっているお客様でしたので、
今回は無料にてガラス風防を提供させて頂きました。

16

新旧で比べて頂くと、厚み(強度)の違いが分かりますね。
しっかりとタキメーターベゼルで圧着固定出来るようにしました。

17
ケース仕上げ完成です。これで防水効果も期待できます。

18
ムーブメントの遅進調整も済み、ムーブメント押さえのリングも入れました。

19

リューズにもパッキンがついていませんでしたので、洗浄後パッキンを付けて、シリコンオイルを付けます。

20
裏蓋のパッキンも劣化が進んでましたので交換しました。

21
ケースの洗浄・研磨も終了しキレイになりました。

22

修理完成です。

ありがとうございました。



腕時計

掛時計

置時計