動かない時計、傷んだ時計直します。

腕時計・柱時計・置時計・アンティーク なんでもご相談ください

修理カルテ

CITZEN

● シチズン グレース

今回は千葉県 O様よりのご依頼で、手巻婦人物の修理です

大変がすばらしい機械です。
おじいさんからお母さんに贈られた思い出の品を、直してプレゼントしたいとのこと、
"絶対に直してあげたい" その思いで取り組みました。

1

CITIZEN GRACE 表面
現物到着です。以前は革バンドが付いていたようですが、 現在は時計本体のみになっていました。

    

2

裏面です。
長年お使いの様子です。
多少腐食の痕が見られますが、
外装は大丈夫のようです。

3

外装とムーブメントを分解しました。
この時点で特に異常は見当たらないのですが・・・

4

アンティークの代名詞「風防ガラス」
といってもプラスティック製です。
風防は良いですね!←個人的趣味ですが…

5

裏蓋に何か書いてありました。
40.9.28 う?
以前オーバーホールをしてあるみたいですね。

6

裏蓋拡大画像です。
20ミクロンC.G.P.
金メッキということですね。

7

さて、ムーブメントのチェックをと思ったその時!!! 動かなかった原因が分かりました。

8

リューズと巻芯が… バラバラに…
リューズはまわりのメッキが剥げてしまったようですが、 大丈夫そうです。…が!? 巻真は交換ですね。自作するしかなさそうです。。。

9

問題の巻真をどうしようかと悩んでる時に、 偶然同タイプを発見!!!(半分自作) これで直る!(^^)/

10

新しい巻真も見付かって 早速分解開始です。

11

オーバーホールの最大の目的が ゼンマイ(香箱)の洗浄と油を足すことです。 どうしても汚れたり、減ったりしてしまいます。 ゼンマイ注油は長年使用するには絶対必要ですね(^.^)

12

各部品の洗浄・乾燥後組み立てていきます。 婦人物は時計そのものが小さいため、 組み立ても難しいですね。
地板が歯車でいっぱいです。

13

受板で歯車達を固定して、 アンクル・テンプを組み立てますが、 はたして甦るでしょうか???

14

画像では分かり難いですが、 テンプが動き出しました\(^ω^\)( /^ω^)/ワーイ♪ 遅進は多少ありますが、これでまた時を刻むことが出来ます。

15

次は外装の洗浄・磨きに入ります。
今回はプレゼントということなので、 外装磨きをお母様?O様?にプレゼントさせて頂くことに(^^)v

16

裏蓋もキレイになりました。
喜んで頂けると良いのですが…

17

O様との連絡の際に バンドも何か良いものがあれば… ということでしたので、 トカゲの黒バンドも一緒にご注文頂きました。

18

仕上げに入りました。
以前に分針も修理されてるようですね。 おかげで針の固定もしっかり出来ました。

19

ケースに入れて時計本体は完成です! お送り頂いた時よりキレイになったと思いますが、 いかがでしょう?

20

さて、遅進調整の際にリューズを巻いていると やはりリューズのギザギザが少なくなっていて ゼンマイが巻難いことに気が付きました。 手巻きの時計はリューズが大事! そこで・・・ リューズも新しいものに交換か!?
ちょうど当店の在庫に丁度良いものがありました! ということでリューズもプレゼント~(*^▽^*) これで長年使用出来ると思います。

21

完成全体画像です。
風格が出ましたネ!

22

時計部分の拡大画像です。
時計が最も美しく見えると言われている 針位置です。

23

プレゼント用に化粧箱も用意させて頂きました。 これでまたこの時計の歴史が始まりますね。

お誕生日おめでとうございます。
ご多幸をお祈り申し上げます。

ありがとうございましたm(_ _)m

腕時計

掛時計

置時計