動かない時計、傷んだ時計直します。

腕時計・柱時計・置時計・アンティーク なんでもご相談ください

時計の梱包方法

、お客様が当社へ修理品をおくっていただく際の、簡単な梱包方法をご紹介します。

掛時計・置時計

梱包1

1.振り子を外し、掛け口(緑○)と底板を固定します。

 

梱包2

2.ダンボール箱をご用意頂き、クッション材などを詰めます。

 

梱包3

3.振り子やゼンマイ鍵などをクッション材などで梱包します。

 

梱包4

4.空いている場所に振り子などを入れ、クッション材・新聞紙などを詰めます。
  ※ ガラス面を保護できるものがあると良いです。

 

梱包5

5.ガムテープ等で留め、最後にビニール紐等で縛るとより安心でしょう。

 

腕時計

1.バンドの輪の中に梱包材をまるめて入れ、
裏蓋とバンドが傷つかないようにする。
2.全体を少し大きめの梱包材で巻き包む
3.テープでしっかりと留める。
4.適当な箱に入れ、隙間に新聞紙等を丸めて詰める 5.蓋をして、ガムテープ等で止め完成

■送り先
〒389-1313 
長野県上水内郡信濃町古間26-1
オグチ
TEL026-255-2023

Oguchi News

業務メンテナンスのお知らせ。
 2018-08-20
皆様には日頃お世話になっております。 お急ぎのところ大変申...
POWER WATCH 100 号 掲載
 2018-05-29
POWER WATCH 100 号の記載内容はこちら↑
祝! POWER WATCH 100号
 2018-05-29
祝!POWER WATCH 100 号 おめでとうございま...
メール送受信に関するお知らせ。
 2018-01-10
あけましておめでとうございます。 本年も宜しくお願い致しま...
10月22日〜23日
 2017-10-20
 研修の為、2日間メール等のご連絡が随時取れなくなってしまい...
  • ROLEX SUBMARINER 16610
    絶対定番のロレックス サブマリーナーです。 生産中止の人気...